シロアリなんてもう怖くない~効果のある対策で侵入をブロック~

住宅

住み着くのを防ぐ

家

シロアリが増えると、住まいに大きな問題を与えます。というのもシロアリは現在、西日本を中心に多数繁殖している生物です。このシロアリはとても小さく単体では住まいに大きな害を与えることもありません。ただ、このシロアリは基本的に巣を中心に行動するため、単体で住み着くのは考えにくく、一度そこに住み着くと多数のシロアリが繁殖しているかもしれないのです。シロアリが増えると、住宅にかなり大きな問題を与えます。というのもこのシロアリは、木材を食べてしまう習慣があるため、ひどくなると住まいの木材が破損する危険性があるのです。そのため、シロアリ駆除を行う必要があります。シロアリ駆除の方法は多数あります。

一般的にシロアリ駆除として活用される方法が、シロアリの侵入を防ぐケミカル工法です。この方法は、シロアリに効果のある薬剤をシロアリの侵入口となる部分に撒いておくことでそこにくるシロアリを殲滅することが可能です。ただ、あくまでこの方法は外に湧き出るシロアリを殲滅する方法でシロアリの巣を破壊することができません。シロアリの巣を破壊させる方法がペイト工法です。この方法は、シロアリの餌に薬剤を塗布しておきそれをシロアリ本体が巣に持っていくことで、シロアリの巣が破壊される方法です。この方法だと、薬剤を塗布したシロアリの餌も残りにくく、根本的にシロアリ駆除ができることから効果が高いといわれています。ただ、この方法ではシロアリの侵入経路や巣までの道のりを把握しておく必要があります。どちらの方法もシロアリの行動をよく把握している業者に依頼して行ってもらうことが大切です。